信州の木工家が集い、2年に1度開催する「木の匠たち展」


木の匠たち展2023を開催します。

2年に一度の木の匠たち展。前回の2021年に続き、今年は9回目の展覧会を開催します。

夏の松本で、信州各地から集まる木工家の作品をご覧ください。

 

会期:2023年8月25日(金)~27日(日)

 

木の国信州には、多くの木の匠たちがいますが

ものづくりの素材は「木」であっても作り出されるものは様々です。

それぞれが伝統的な木工技術をもとに
完成度を高めながら新しいセンスを加味したオリジナリティのある
作品づくりを目指して工房で制作を続けています。

この展覧会は2006年に西川栄明著「木の匠たち」で紹介された
メンバー有志で発足しましたが新たな出展者を加えて、さらに幅広いものとなりました。

二年に一度、ベテランから若手まで幅広い世代が一堂に集ることで
交流と継承の場にもなっています。

信州の木の匠たちの仕事の諸相をご高覧いただければ幸いです。

 

 

谷 進一郎